自分だけの地図を広げる

 

人生という道があります。

original

私たちは生まれた時からその道を歩いています。

 

波に乗って加速することもあれば、

途中で立ち止まったり、転んだりすることもあります。

 

道に迷い、後戻りしてしまうこともあれば、

脇道に逸れてしまいそうになることもあります。

 

そのどれも、人生で起こり得ることです。

誰もが一度は経験したことがあるはずです。

 

いろいろな人の助けを借りて、一歩一歩、

私たちは、この人生という道を歩き続けています。

 

普通の道と違うところは、この道にはゴールがありません。

いつまで歩き続けるのか、どこまで歩き続けるのか、それは誰にもわかりません。

 

ゴールまでの地図がないのです。そんな中を私たちは歩き続けています。

 

小さい頃は、その道を指し示してくれる人がいます。

家があり、学校へ行き、会社に行き、多くの人がその道を歩きます。

でも、人生にはやがて、地図に書かれていない道が出てきます。

y0041-1

そうすると当然不安や心配が出てきます。

この道で合っているのか、この道は正しいのか、このまま進んで大丈夫なのか、

わからない…そういった心配が、人生を歩いていると突然出てきます。

 

それでも私たちはこうして歩き続けています。

不安や心配と闘いながら、時に失敗したり間違えたりしながらも、日々歩き続けています。

 

でも、気づいてください。

私たちは、確かに自分の足で歩いているということを。

20151211155732802

いろんな人の助けがあったとしても、私たちは、ちゃんと自分の足で歩いているのです。

自分で決めて、自分で行動しているのです。それはすごいことなんです。

 

人にはその力があります。

それは誰もに備わっている能力です。

 

ただ、その能力には個人差があります。

歩くのが早い人もいれば、直感で正しい選択ができる人もいます。

不安や心配よりも、大胆に楽しく余裕を持って生きている人もいます。

 

その違いは、年齢ではありません。

国や文化、家柄や才能でもありません。

 

どれだけ人生で意図的な選択をしてきたか、です。

 

人生は選択の連続です。2つに分かれた道、3つに分かれた道、

どの道が正しいかどうかなんて事前にわかりません。

 

でも、この選択を避け続け、既に地図に書かれた道だけを

歩き続けたとしても、その能力が向上することはありません。

 

地図に書かれていない道を、勇気を持って進み続けることが、

この意図的に生きる能力を向上させるのです。

 

自分の人生を感じてみて、あまり日常に変化を感じていない人は、

既に地図に書かれた道ばかりを繰り返し歩き続けているからかもしれません。

それは、既に自分がわかっていることだけをやり続けているということです。

 

人生に変化を起こしたい方は、勇気を出して、

自分がまだわからないことに取り組む決断をしてみてください。

今までと違う選択をして、今までと違う行動をしてみてください。

 

人生の地図を作るのは自分です。

その地図をどれだけ広げることができるかも、自分にしかできないことです。

 

人生を終える時、その地図はどれだけ広がっているでしょう。

ひとつの県だけの大きさか、ひとつの国か、ひとつの大陸か、

世界全体、もしくは宇宙全体にまで広がっているのか。

全体型 出力e826a0f4f9ec340433586142e6a16add

その地図の大きさこそが、自分の人生で歩いてきた道なのです。

あなたの地図は今どれぐらい広がっていますか?

あなただけの地図を広げましょう。

 

 

丹羽 裕樹(Yuki Niwa)
(+1)626-390-7959(電話)
yuki.n1107(Skype)

 

アバター無料イントロダクション、またはリサーフェシング®に登録する方はここをクリック
アバター・タイムズ(無料ニュースレター)を購読するにはここをクリック

 

Avatar_logo
 
 
 ようこそ、アバターコースへ!

 

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください